?>

学校生活

School Life 365days 【中学校】

世界遺産研修旅行

2022/07/21

世界遺産研修旅行

写真は、8月に2年生の希望者が参加する世界遺産研修旅行の事前学習の様子です。今日は、SDGsと自分や世界の関連について理解を深めるシミュレーション・ゲームに取り組みました。このゲームでは、「経済」「環境」「社会」の3つの要素からなる世界の状況に目を向けながら、グループごとにお金と時間をかけて目標を達成し、利益を得る過程を体験していきます。最初は、どのグループもお金を儲けることに投資するため、「経済」が発展する一方、「環境」や「社会」の状況メーターが悪くなります。そのことに気付くと、参加者はグループ間で話し合いを始め、足りないお金や時間を寄付あるいは交換することで、世界が「経済」「環境」「社会」のバランスの取れた状況になるように考えながらそれぞれの目標達成をめざします。2年生は、1学期中にクラス全員でこのゲームに取り組んだことがあり、今日は前回よりも他のグループや世界の状況をしっかり考えて取り組むことができていました。生徒の感想には、「自分のことばかり考えていたのでは、世界が良くならないことに気づきました」「目的の異なる人と協力することは難しいけれど、人とコミュニケーションをとることが大切だとわかりました」などもありました。ゲームのあと、SDGsの17の目標をもう一度確認し、その達成に向けて、今の自分でもできることについて意見を交換しました。研修旅行では、3日目に奈良教育大学でSDGsの講義を受けたのち、春日山周辺でのフィールドワークにおいて、人と動物が共生できる原始林の保全活動について学びます。